PR

引越し侍のガチ口コミ!見積もり比較で料金は大幅安もデメリットは業者やネットからの電話

暮らし
記事内に広告が含まれています。

引越し侍の他の引越し一括見積もりサービスにはない優れた特徴は、

  • cmでも話題の大手株式会社エイチーム引越し侍が運営
  • 業界最多の引越し業者提携数(300社以上)
  • 引越し比較サイトの利用率No.1
  • 引越し料金が最大半額以上安くなる(管理人実績:78,200円→35,000円)

になります。

テレビでもよくCMをやっているので知っている人は多いのではないでしょうか。

引越し侍は業界でもNo.1の引越し業者提携数(300社以上)で、その分より多くの引越し業者から貴方の引越し条件にあった最安値の業者を見つけることができます。

しかし、提携数が多い分申し込んだ後「電話が鳴りっぱなしでうざい」などの批判もありますがそのデメリットを差し引いてもこれだけ短時間で数万円~何十万円以上安くなることを考えたら、大したデメリットではないのかなという気がします。

smart引越し管理人実際に、管理人の私自身5種類の引越し一括サービスを利用してきましたが、78,200円→35,000円と引越し料金を一番値下げできたのは引越し侍でした!

登録自体は無料で1分程度で見積もりを取ることができるので、とりあえず感覚で試してみるのもアリだと思います。

引越し侍を使用した人の口コミ【ガチ口コミにつき辛口注意】

当サイトで扱っている口コミはすべて有料で買取らせて頂いた利用者(匿名)の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

女性

電話が煩わしいが半額以下で引っ越せた

投稿者 人数1人
業者名ハート引越センター
場所東京から大阪の引越し
料金123,000円→61,000円

最初に私の経験談である事と、文字を書くことが不慣れなので言葉になっていない事があると思いますがご了承ください。

まず私はここ5年のうちで4度引越しをしました。引越し貧乏とはその通りで、引越しはかなりのお金がかかりました。仕事が忙しく、物件を決めた後「引越し侍」なるサイトで一括して引越し業者の比較をしました。

私の中での決め手は、料金、面倒でない事が最重要ポイントでした。

私がサービスを利用したと同時くらいから引越し業者からの数社から電話、メールがきました。とにかく、うるさいくらい電話が鳴ります。

しかしこのサービスを利用した事で破格の値段(大手の半額近く)で引越しをする事に成功しました。

最終的に私が利用したのは「ハート引越しセンター」です。

とにかく他の業者より安く、内見なしで口頭での家財道具の量だけで見積りをしてくれたのはここだけでした。

一括見積りサービスは便利なサービスである事は間違いないですが、安さ重視で電話に耐える事ができるなら(できそうなら)ありなサービスだと思います。

女性

引越業者の社内ルールに疑問は残るが料金は他社の半額くらいで格安でした。

投稿者女性34歳
人数二人
業者名ハトのマークの引越センター
場所神奈川県から埼玉県の引越し
料金100,000円→60,000円

引越をする事が決まりどこの引越業者に頼もうか悩んだところ一括見積もりサービスの引越し侍というサイトを見つけました。内容を入力するとすぐに引越業者から電話がかかってきます。

何社か電話での見積もりをお願いし日程と料金が合う所に最終的にお願いしようと思いました。荷物は家電類なしの単身者分くらいですがファミリーでの引越だったので電話見積もりを断られた所もあります。

今回ハトのマークの引越センターに決めたポイントは電話が1番にかかってきた事、担当者の対応が素早く見積もり金額も安かった事でした。混載便で引き取り日時は指定できても引越先への配達日は指定できないという便でした。

電話見積もりの後、荷造り用のダンボールを届けてけてくれた際に再度見積もりをするとの事でしたが、最初の電話見積もりの時と金額が変わらず好感が持てました。

ただ一つ残念だったのは洋服を入れる専用ボックスを持ってくるのを忘れビニール袋で巻いていた事、引越先にて荷物を受け取った際にビニール袋でまとめたはずの洋服が専用ボックスに移し替えられていた事です。

女性の服ですし、しかもお客の目の届かないところで勝手に入れ換えるというのは良くないと思います。

一括見積もりをすると一斉に電話がかかってきて出れないと数時間は何度もかかってきてしまう煩わしさはありますが結果的に1番自分の理想とする条件にあった引越業者にお願いする事ができるのはとても良いと思います。

男性

電話は面倒だったが納得の行く会社に希望値段で依頼できた

投稿者 人数一人
業者名サカイ引越センター
場所福岡から岡山の引越し
料金73,000円→53,000円

引越が決まり、夜23:00頃にスマートフォンで「引越し侍」にて一括見積を致しました。すぐにメールで参考見積が来ました。次の日に何社から携帯電話に電話がかかってきました。

翌日以降、「具体的な見積もりは訪問をして…」とのことでしたので、その業者の方から連絡が入り、訪問見積もりをお願いしました。ただ中には、全国共通のカスタマ―センターと地方支店でダブルでかかってきたところもあり、もう少し情報管理をして欲しいなと思いました。

また、内1社からはまだ訪問見積もりも済んでいないにも関わらず、「〇〇からの紹介で…」ということでインターネット回線のセールスまでかかってきました。そこはさすがに気分が悪かったので、見積もりもお断りし、最終的に都合のつく2社に訪問見積もりをお願いしました。

一括見積をするときは、何社から電話がかかってくるので、お時間に余裕があるときにした方が良いと思われます。最終的にはその2社で対応の良かった方に決めました。

お値段は、当日が一番安いと言われましたが、相見積もりをしたこととと希望値段を伝えると、後日調整して頂けました。数社比較することで、納得の行く会社で、一番安いお値段でお願い出来たので満足しています。

引越し侍のツイッターでの口コミ評判

https://twitter.com/tanio_23/status/1305780702026235905?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1305780702026235905%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fxn--smart-w83d8512aoxxd.com%2Fhikkoshizamurai%2F
https://twitter.com/7Miami23/status/813365509097824260?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E813365509097824260%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fxn--smart-w83d8512aoxxd.com%2Fhikkoshizamurai%2F

 

口コミの感想と電話なしで引越し侍に見積もりを取る方法

ツイッターの口コミを見ても分かるように、登録後の業者からの電話対応に関してはマイナスなイメージを持っている人が多かったですが、ただその後の一番肝心な引越し料金については、「半額以上安くなった!」や「もし引越し侍を利用してなかったら5万円高くなってた」など好印象な口コミが大半のようでした。

電話対応が苦手という人は、引越し侍のWEB入力画面の最後の方に備考欄があるので、その備考欄に「メールのみ対応」する旨の文章を記入すれば、電話の問題もクリアできます。

引越し侍の評判によくある「しつこい電話」の正体

引越し侍の評判で悪いところとして挙げられるのは、ほとんどが「電話がしつこい」という点です。しつこい電話の原因

  1. 入力した条件で引き受けられる各引越し業者の案内の連絡
  2. 引越しサービス以外の「インターネット回線」「ウォーターサーバー」等の勧誘

引越し侍のサイト内の入力フォームの連絡先に電話番号を入力すると、このような内容の電話がかかってきます。
これがしつこい電話の要因です。

1は、複数の業者に対して登録した連絡先が届いているので、提携業者数の多い引越し侍だと必然的に電話が鳴り続けることになります。

2に関しては、引越しサービス利用後の営業となるので、いくら引越しに伴うサービスとはいえ「しつこい」と感じる利用者も多く評判があまり良くないようですね。

つまり、引越し侍に電話番号を入力すると「数多くの引越し業者の見積もり案内の電話」+「他サービスの勧誘電話」がかかってきてしまうため、引越し侍は電話がしつこいと評判になることが多いんですね。

【電話対策法①】お問い合わせページから電話連絡の停止手続きをする

引越し侍を使った後、お問い合わせフォームより「電話連絡をやめて、メール連絡だけにしてほしい」旨を送信する方法です。

普通に引越し侍を使っていると結構見落としがちで、電話が鳴りやまない!と困ってしまう人は多いようです。

他にも「引越し業者が決定していて、もう連絡は必要ない」といった退会・キャンセル手続きができるなど、とにかく電話連絡についての対策が可能です。

事前に対策できると分かっていれば、気兼ねなく利用できますよね。

【電話対策法②】引越し侍の「予約サービス」で比較する

引越し侍の一括見積もりサービスとは別枠の「引越し予約サービス」があります。

各社と電話やメールでのやりとりが必要な一括見積もりサービスとは異なり、入力した条件をもとにすぐに各社の概算見積もりが出されます

また、概算見積もりだけでなく、各社の口コミ評判やオプション内容、適用されるプランなどがそれぞれ表示されます。

つまり、引越し業者の比較がその場でできてしまうわけですね。

引越し侍の「一括見積もり」と「予約サービス」の流れを比較してみると一括見積もりでの基本的な流れ

  1. 引越し条件入力
  2. 各社からの連絡
  3. 訪問見積もり
  4. 比較検討
  5. 契約

予約サービスでの基本的な流れ

  1. 引越し条件入力
  2. 比較検討
  3. 契約

このようになります。

引越しまで時間がなく業者選びを急ぎたい、けどちゃんと見積もりの比較はしておきたい

しつこい電話の対応はしたくないといった人にうってつけのサービスといえるでしょう。

\ 電話ナシ!その場で比較&予約するなら /
引越し侍予約サービス

ただし予約サービスは、概算見積もりの比較しての契約となるため、のちのち見積もり金額が変動する可能性は往々にしてあり得ます。

じっくりと正確な見積もりの比較を行いたい

訪問見積もりでの値下げ交渉込みで見積もりとことん安くしたい

という方は、通常の一括見積もりサービスの方の利用をおすすめします!

【電話対策法③】電話番号入力が任意の見積もり比較サービスを使う

引越し侍に限らず、「引越し一括見積もりサービス」は安くするための仕組み上、大量の電話がかかってくるのは仕方ありません。

ただ、中には引越し侍とは違って電話がかかってこないことをウリにしている一括見積もりサービスも存在します。

電話がかかってこない理由は、連絡先の入力項目の電話番号が任意となっているからで、入力しなければ当然電話がかかってくることはありません。

つまり、メールのやりとりだけで見積もりの比較をすることができるということになります。

引越し準備とは忙しく心身ともに疲れてしまうもの。
自分のペースで段取りを進めたい人にとって、忙しい中での大量の着信はストレスに感じてしまいます。

安い引越し業者に依頼したいが、しつこい電話は困る

という方は多いかと思います。
そんな方は、電話番号の入力が任意の一括見積もりサービスを利用してみるのはいかがでしょうか。

引越し侍のメリットを最大限活かして安くするには

引越し侍を最大限利用して見積もりを安くするコツは、
できるだけ多くの引越し業者とやりとりすることです。

引越し侍に加盟している引越し業者は全国300社以上
同様の見積もりサービスと比べてみても、群を抜いて高いといえます。
(こんなに引越し業者がいたことにビックリですよね)

引越し一括見積もりサービスは、提携業者数が多いほど安くなりやすいのです。
その仕組みは次の通りです。提携業者数が多いほど安くなる理由

  • 格安の見積もりを出す引越し業者が見つかりやすい ⇒ 広告費をかけない代わりに、安さをウリにしている中小引越し業者が多数加盟しているから
  • 引越し業者間で値下げ競争が起こりやすい ⇒ 引越し業者側からしたらライバルが多いため、業者側から積極的に値下げの提案が出されるから

このため、10社が連絡してきたら、最低でも3社の連絡に対応しましょう。
時間と手間の許す限り5社、7社…と数多くの引越し業者から見積もりをとるのがオススメです。

A社でもらった見積もりをB社に伝え、
B社でもらった見積もりをC社に伝えて…
という感じで、最安値の金額をガンガン下げていくイメージです。

引越し侍利用後の電話にネガティブなイメージを持たず、積極的に連絡をとってみましょう!

まとめ:引越し侍は評判の通り安いけど電話が多い

ここまでの引越し侍の評判をまとめると、下記のとおりとなります。良い評判

  • 引越し料金が安くなった
  • 一度に多くの業者を比較出来て使いやすい

悪い評判

  • 業者からの電話が多い

一度に多くの業者を比較して安くできるところが魅力でもあり、結果的に電話が多くなるということにもつながっているんです。

どうしても電話が多いのは嫌!という人は、「電話連絡停止の手続き」「予約サービスの利用」といった対策を取れば、「引越し侍」を使いつつ電話のストレスを減らせますよ。

上記の対処法も面倒!という人は、電話がかかってくることのない「SUUMO引越し」を利用するとよいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました